【超おすすめ!】料理研究家リュウジの料理動画5選

youtube

「至高シリーズ」で有名な料理研究家リュウジの動画を夜な夜な寝る前に見ることが多いのですが、寝る前に見るもんじゃありませんね。

「お腹が空くから!」

ということで、本記事では料理研究家リュウジの個人的おすすめの料理動画を5つ、おすすめポイントと合わせてピックアップしていきます。

至高のチキン南蛮

どうですか?このチキン南蛮。白飯3杯はいけますよ。ミソはタルタルソースを作る際の時短テクニック。通常タルタルソースを作るときって、茹で卵を使うと思いますが、料理研究家リュウジは違いました。
フライパンを温めて、そこに水をいれます。湧いてきたら、そこに卵を割っていれてフライパンに蓋をして蒸していきます。このやり方だと2〜3分でできます。

至高のハンバーグ

ひき肉をこねる際、「水、コンソメ、ゼラチン」を入れています。水を入れる事によってハンバーグ自体が柔らかくジューシーになり、さらにゼラチンで肉汁を流れなくするということです。

至高のカルボナーラ

本場のカルボナーラとは少し違うカルボナーラです。なぜなら「ニンニクと鷹の爪」を使うからです。理由はチーズの味だらけになってしまわないように、最後まで美味しく食べれるようにということです。

至高のボロネーゼ

ボロネーゼを作る際、パックに入った合挽き肉に塩胡椒をして、その平べったいままフライパンに入れます。そして焼き目をつけます。そうすることによって、香ばしさが出てきます。そして両面が焼けたら、軽く崩していきます。

至高のフレンチトースト

最後は甘い系を持ってきました。
ここでも時短テクニック発動です。通常フレンチトーストって食パンに卵液を染み込ませるために、卵液に1日ひたすのです。ただ、そんなに待ってられないという方のために、レンジを使います。
動画内では、600wで裏表に分けて30秒でした。ただ、パンに卵液があまり染み込んでおらず、そのあと常温で15分ぐらいひたしてたのでもしかしたら、もう少し長い時間レンジにかけてもいいのかもしれません。

まとめ

料理研究家リュウジの個人的おすすめ料理動画5選を紹介しました。
このほかの至高シリーズやいろいろな料理のバズレシピがあるので、参考にして作ってみてはいかがでしょうか?